課題を絞り込む
123件中 21~30件目を表示

2018-06-15

[カンボジア] メコン川を通じて大量のプラスチックごみが海へ 

分野・テーマ
廃棄物・汚染
地域
アジア・太洋州諸国
カンボジア
市町村
関連SDGs
メコン川は、最もプラスチック汚染がひどい世界10大河川の一つであり、カンボジアのレストランでは、魚介類が入っていた発泡スチロールのくずが道路に飛び散っている。

2018-06-13

[サハラ以南アフリカ] エネルギー需要に対する外国投資の落とし穴

分野・テーマ
エネルギー ICT インフラ・交通 まちづくり
地域
サハラ以南アフリカ
市町村
関連SDGs
アフリカの低い電化率と高い電力需要への投資が加速しているが、長期的な視野のアフリカ開発が問われている。

2018-06-11

[全世界] プラスチックの利用による地球の汚染

分野・テーマ
農業・漁業 生態系 天然資源 海洋 食料・栄養 廃棄物・汚染 まちづくり
地域
市町村
全世界
関連SDGs
プラスチックによる環境への悪影響は、野生動物への被害のみならず、人へも深刻な健康被害をもたらす。

・世界で毎年5兆のビニール袋が使用されている
・毎年10万の海洋動物がプラスチックごみにより死亡している ・プラスチックが自然に還るには100年かかる
・世界で1分間に100万本のペットボトルが購入されている

2018-06-08

[バングラデシュ] 気候変動による自然災害の頻発と強制移住

分野・テーマ
気候変動 災害 インフラ・交通 まちづくり
地域
アジア・太洋州諸国
バングラデシュ
市町村
関連SDGs
 2017年には世界で新たに1,880万人の人が荒天、洪水、森林火災等の自然災害で家を追われた。

2018-06-01

[ネパール] 豊富な水資源だが給水は不十分

分野・テーマ
インフラ・交通 まちづくり
地域
アジア・太洋州諸国
ネパール
市町村
カトマンズ
関連SDGs
ネパールの首都を含むカトマンズ盆地では人口増加率が6%以上と非常に高く、給水設備などの都市インフラの設備が追いつかない。

2018-05-30

[東南アジア] 高齢化社会への対応

分野・テーマ
保健・医療
地域
アジア・太洋州諸国
市町村
東南アジア各国
関連SDGs
 ミャンマー、カンボジア、インドネシアなどの国々では、高齢化はまだ喫緊の課題でないが、経済発展の途上で、医療・介護・予防・生活支援サービスなどの高齢化対策を打つ必要が出てくる可能性が高く、経済的・時間的な余裕を十分に確保できない恐れがある。

2018-05-21

[スリランカ] 幼児教育の優先順位が低い

分野・テーマ
教育
地域
アジア・太洋州諸国
スリランカ
市町村
農村地帯
関連SDGs
 スリランカでは人口の4%がプランテーション農園で暮らしており、国全体の貧困率は大幅に改善しているものの、このような農村地帯は未だ貧困率が高く、子供の就学前教育にお金をかけられない家庭が多い。

2018-05-11

[フランス] 規格外農産物の破棄

分野・テーマ
農業・漁業 食料・栄養
地域
欧州・中央アジア
フランス
市町村
関連SDGs
 世界生産される野菜や果物の45%が毎年破棄されています。一方で、ヨーロッパでは約半分の人が1日に必要な量の野菜や果物を食べておらず、ビタミンやミネラル不足に繋がっています。

2018-05-09

[全世界] 偽造医薬品の流通

分野・テーマ
保健・医療
地域
市町村
全世界
関連SDGs
 国際刑事警察機構(ICPO)によると、偽造医薬品はアフリカ、アジア、中南米の一部地域では市場の約30%を占めており、結核やマラリアの偽造薬だけで世界で年間70万人の死者が出ています。

2018-05-07

[バングラデシュ] 洪水により子どもが学校に通えない

分野・テーマ
気候変動 災害 教育
地域
アジア・太洋州諸国
バングラデシュ
市町村
関連SDGs
 バングラデシュでは毎年洪水被害にあい、その結果子供たちが学校に通えない時期がある。

課題を絞り込む